技術書典7新刊「わかりみSQL」

技術書典7新刊「わかりみSQL」表紙画像

“見ろ、Excelがゴミのようだ!”

技術書典7での新刊「わかりみSQL」のサポートページです。

タイトル:
わかりみSQL
内容:
初心者の気持ちに応えた、SQLの入門書です。
この本を読めば、初心者でも次のような集計がSQLでできます。
  • 縦軸に日付、横軸に支店名を使って売上高を集計
  • 各店舗の日別売上高を累計額とともに集計
  • 日付が抜けていたら「0」に埋めたうえで集計
特に、過去にSQLに挫折した人は本書が救いになるでしょう。
なお大佐とは違い、本書ではExcelの偉大さにも触れています。
あらすじ:
  • 第I部「導入編」では、データベースがなぜ必要なのか、どんな特長があるのか、どんな基本操作があるのかを説明します。 Excelと比較しながら特長を説明するので、分かりやすいはずです。
  • 第II部「基礎編」では、SQLについての基礎知識を説明します。 初心者の人はなんとか頑張ってこの第II部まで勉強してください。
  • 第III部「中級編」では、実用的なSQLを書くのに必要な知識を学びます。 仕事でSQLを書く人は、この「中級編」までを勉強してください。
  • 第IV部「修行編」では、実システムのSQLの問題を解いてみます。 これがスラスラ解けるようになったら、転職して給料アップを狙いましょう。
注意事項:
  • PostgreSQLを使って説明します。
  • テーブル設計と正規化についての説明はありません。
  • SQLチューニングについての説明はありません。
  • Window関数の説明は締切りに間に合わないかもしれません。
    間に合いました。Window関数をマスターしたい人はぜひ!
ボリューム:
本文約500ページ超
お試し版:
まえがきと第I部 ← このレベルから説明します。
SQLファイル
sqlfiles_20190922.zip
技術書典7サークルページ:
技術書典7 か23C「カウプラン機関極東支部」
正誤表:
表示 (updated at 2019-10-08)
購入先:
Booth.pmで販売中(PDF版のみ)

電子版ダウンロード

ダウンロード用コード(英字4文字+数字4文字)を入力してください。

  • 小文字は自動的に大文字に変換されます。
  • ダウンロード可能な期間や回数が紙に書かれてるので注意してください。
-